今年もありがとうございました

今年もありがとうございました

ナンディルームは昨日が今年最後のセッションでした。

帰り道のキリッとした冷たい空気が心地よく、今年も頑張ったなあと星空を見上げました。

皆さんは今年はどんな一年でしたか?

私は人生という道の分岐点を折り返したような一年でした。

息子は古巣を旅立ち、年齢を重ねた父のケアがより必要になった年でした。

新しい事を学ぶよりも、成熟させるためにより時間を費やしました。

今年はおせち料理を作らなくても良いかな?と思いつつやっぱり今年もシンプルおせちを作ってしまった。。。

子供の頃から何となくお節作りに参加していたのがどうも抜けないらしいです。

今晩は毎年恒例、かき揚げ蕎麦を食べます。

今年ご縁のあった全ての方に感謝します。

皆さんが、温かく優しい気持ちで年の瀬を迎えられますように!

ナンディルームは新年は4(水)からになります。

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

フラワーエッセンスとバイオダイナミクスのコラボセッション@茅ヶ崎スペーストネリコ

フラワーエッセンスとバイオダイナミクスのコラボセッション@茅ヶ崎スペーストネリコ

毎日寒さが厳しいですね。

今年もあとわずかになってきました。

月に一度茅ヶ崎で開催しているフラワーエッセンスとバイオダイナミクスのコラボセッション[手の癒し花の癒し]来年一月の参加者を募集します。

今回は来れない人や、キャンセルも出て、何と3枠も空きました。

なので興味のある人は是非お待ちしています。

日程は新年1月9(月)祝日です。

フラワーエッセンスのセッション40分とバイオダイナミクスオステオパシーのセッション40分の両方を受けていただけるお得企画。

料金も良心価格の2つで七千円です。 

空き枠はこちらです。

11:40~

14:00~

16:30~

両方のセッションで1時間半くらいかかるので時間に余裕を持ってお越しください。多少待つ事もあります。

場所は、フラワーエッセンスの地子さんのお家、茅ヶ崎の里山の一軒家「スペーストネリコ」です。

ご予約の際に詳しい場所などはお伝えします。 小田急線湘南台もしくはJR茅ヶ崎よりバスになります。 

まずは一階でフラワーエッセンスのセッションを受けて頂き、その後2階でバイオダイナミクスの施術をします。

この時期は一階の暖炉の薪の匂いが何とも心地よいのです。

ご予約は、お申し込み・お問い合わせよりコラボセッション希望と書いてお申し込みください。 決まり次第締切にさせていただきます。

ご縁がある方との出会いを楽しみにしています。

12/3(土)はGAP今年最後のクラスです。

12/3(土)はGAP今年最後のクラスです。

今年一年もあと2ヶ月を切ってしまいましたね。

今年最後のGAP(ゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス)のクラスは、久しぶりに会場で集まって今年を振り返るクラスをやります。

去年の12月にもリアル開催をしたので、一年振りです。

Zoom でのオンラインクラスにも良いところがあって、自宅で移動せずに自分自身の探求が出来て、しかも画面越しでも「一緒にいる」という感覚はしっかりとあるのです。

でも会場で、あちこちでそれぞれの探求の気配、声や言葉や衣擦れの音を聞きながら、共にいる感覚は格別です。

感染状況によっては急遽オンラインになる可能性もありますが、初めての方も参加できるクラスなので、対面ならではのグループワークをどうぞ体験しにいらして下さい。

この1年間の自分の足あとを思い出しながら、今この瞬間に現れて来る[来年に向けての自分の期待やニーズ]にも気づきを向けて、それを言葉や動きにして表現してみる、そんなクラスにしたいと思っています。

※お申し込みはナンディのサイトからではなく、GAPHPからになります。

以下詳細

終わりと始まり。さよならとこんにちは。 

このような移行の時期は、十分な時間と注意を向けて、敬意を持って見る価値がある時です。 一年の終わりも、そのチャンスになります。

世界全体も、今、一つの大きなサイクルを終えようとしています。 

一年の終わりに、今年を振り返る時間を共に過ごしませんか?

激動の一年を振り返ったとき、

今この瞬間にもっと時間をかけて気づきたいこと、触れてみたい事は何でしょう?

今年、自分に何が起きたのか。 

どのようなことが、こだまとして響いているのか。

それぞれが輪の中で自分の話をする時間を取り、小グループでさらに時間と空間を差し出したい事についてGAPスタイルで話す時間も取りたいと思います。

もしかしたら、その中から来年に向けての期待や展望も出てくるかもしれません。

ご一緒に、ここまでの自分の旅を振り返りましょう。


サークル&サイクル~ゆく年・来る年
これまでを振り返り、ここから先をみる

日時:2022 123() 10:0016:30

講師:日本ティーチング・スタッフ(中川洋美、丸山智恵子)

会場:東京都中央区日本橋 公共施設(最寄駅:水天宮前)

※詳細はお申込みの方にお知らせします
※開催2週間前以降の社会状況を確認の上、オンラインでの開催に切り替える場合があります

対象:初めての方もどなたでもご参加できます

最小催行人数:5名

感染予防に関して:会場では換気や消毒などの感染予防対策を実施し、基本的にマスク着用を推奨いたします。ただしティーチング・スタッフがリードする際には、皆様によく声が聞こえるよう一部マスクを外す可能性がございます。当日熱などがある方は、ご連絡の上ご来場をお控えくださるようお願いいたします。

参加費:11/18(金)まで 早割 8,800円(税込)

お申し込みはこちらから↓

12/3 サークル&サイクル〜ゆく年・来る年(TS)

参加費

早割11/18金まで 8800円(税込)

一般 9,900円(税込)

【お問い合わせ】ws-reg@opensense.jp

(お名前、電話番号をご明記ください)

11月7(月)コラボセッション募集

11月7(月)コラボセッション募集

月に一度茅ヶ崎で開催している「フラワーエッセンスとバイオダイナミクスのコラボセッション」ですが11月は来れない人がいるので2枠空きましたので募集します。

日程は11月7(月)予約枠は14時~と16時〜です。

フラワーエッセンスのセッション40分とバイオダイナミクスオステオパシーのセッション40分の両方を受けていただけるお得企画。料金も良心価格の2つで七千円です。

場所は、フラワーエッセンスの地子さんのお家、茅ヶ崎の里山の一軒家「スペーストネリコ」です。ご予約の際に詳しい場所などはお伝えします。

湘南台もしくは茅ヶ崎よりバスになります。

ご予約は、お申し込み・お問い合わせよりコラボセッション希望と書いてお申し込みください。

決まり次第締切にさせていただきます。

↑満員に達しましたので締め切りました。

 

10月のお知らせ

10月のお知らせ

今日から10月ですね。

ナンディルームは月曜日が定休日ですが、10/10体育の日の祭日は営業日にして次の日の11火を振り替え休日にさせて頂く事にします。

あと、夏場はおやすみにしていた足湯ですが、そろそろ涼しくなって来たので再開します。

暑い日もあるのでそう言う時は、来てから足湯を作りたいと思いますので、希望は遠慮なくおっしゃって下さいね。

ではでは、今月もよろしくお願いします。

GAP(ゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス)イブニングクラスのお知らせ

GAP(ゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス)イブニングクラスのお知らせ

しばらくぶりにGAP(ゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス)のクラスをやります。

ワークショップをやるのは気合がいるので、頑張れないがちですが、9月末なのできっと涼しくなっていることでしょう。

秋には「からだの声を聞くワークショップ」も再開する予定ですが、今感染者もメチャクチャ多いのでどうなることやら。

からだの声を聞くWSはできれば対面でやりたいのです。

このGAPのクラスはオンラインです。GAPを体験したことのない方も気軽に参加できる3時間弱のクラスです。

GAPの基礎を盛り込みながら、「繰り返しによる問いかけ」を使って、自分自身の内側を探求していきます。

お申し込みはナンディのサイトからではなく、こちらの GAPのウェブサイトからになります。

8月末までの早割がありますので、ピンと来た方はお早めにお申し込みくださいませ。

以下詳細⇩

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

このクラスは、クリスティン・プライスから20年程GAPを学んできたティーチング・スタッフ(TS)と、GAPの基礎となるエッセンシャル・プラクティスを実践する平日夜のクラスです。

リピーティング・クエスチョン
「この人生を どう生きるか?」

「”問いかけ”は呼吸と同じように
全ての人のものであり
”いま、ここ”にいることを
実践するためのシンプルな形式のひとつです」
─────クリスティン・プライス

GAPでは「問いかけ」に対し、学校のように正しい答えを求めるわけではなく、その問いかけから「自分が何を体験するのか」を大切にしています。

問いをきっかけに、自分がどのような体験に開いていくのかを探求していきます。同じ問いを繰り返しても、ひとつひとつの瞬間が「今、ここ」です。問いが投げかけられるたびに、今この瞬間が新しい瞬間だと意識すると、新しい気づきが湧き起こるかもしれません。同じ問いに対しても、今出てくる答え(体験)と明日出てくる答え(体験)は違うかもしれません。

フリッツ・パールズ(ゲシュタルト療法創始者)は「このような探求を実践する一番良い方法は、村の愚か者であることだ」と言いました。つまり「知っている」よりも「何も知らない」場所からのほうが、新しいものがやってくるスペースを持てるということです。

問いかけと共に、気づきに出会う・・・
そのための時間と空間を、ご一緒に探求してみましょう。


日時:2022年 9月29日(木) 18:45-21:00
講師:日本ティーチング・スタッフ(中川洋美、丸山智恵子)
対象:初めての方もどなたでもご参加できます
方法:Zoom(オンライン)

参加費:3,000円(税込)
8/31(水)まで早割:2,500円(税込)

内容:※流れによって変更する可能性があります
・エッセンシャル・プラクティス
・気づきの3つの領域
・リピーティング・インクワイアリー など

こんな方へ:
・カウンセラーやセラピスト、医療関係従事者、介護者、教員、ボディワーカーなど、相手とより深く寄り添いたいと思う対人支援職やケアギバーの方
・自分をより深く知り、どんな時も自分と共にいるあり方を学びたい方
・より良い友情、家庭生活、仕事上のパートナーシップや関係性を築きたい方
・自分自身の存在や人生を、より明確にしたい方
・古い習慣やパターン、癖を変えたい方
・人生をより創造的に豊かにしたい方