エソテリック・ヒーリング

エソテリック・ヒーリング

エソテリック・ヒーリングとは、
ジュワル・クール大師がアリス・ベイリーを通じてもたらした、
ヒーリングの手法です。

人間は三重から成る=スピリット(霊)・魂・パーソナリティ。
そしてパーソナリティは三重からなる=メンタル体、エモーショナル体(アストラル体)、エーテル、肉体。
という原理に基づいて、セッションを進めていきます。

ヒーリングのプロセスは、
ヒーラーの魂とハートを、クライントの魂とハートと繋げることにより、
魂からの指示を受けて、ヒーリングの源souceからエネルギーを引き込み、
チャクラをバランスすることで、そこにエネルギーが流れ込むのに任せます。

 

エソテリック・ヒーリング

「すべての病は魂の生命が抑圧を受けた結果である。
これは全ての王国の全ての形態において真実である。
治療家の技術は魂を解き放つことである。
そうすることで、魂のいのちは特定の形態を構成する器官の集合体に流れ込むことができる」(法則1)

施術者は自分自身の魂とハートにアライメントをとり、クライアントの魂とハートとを繋げて、
エーテル体とチャクラに十分にエネルギーが流れ、バランスされるようにしていきます。

7つのメジャーチャクラと、21のマイナーチャクラ、
エーテル体、アストラル体、メンタル体を主に
バランスすることでセッションは進んでいきますが、
すべてはクライアントのハートからの指示によってなされるので、
何が起こるかは事前に予測することはできません。

 

*肉体に触れることはありません。クライアントは、椅子に座るか、マッサージベットに横たわってセッションを受けていただきます。
エネルギーがバランスされることの影響が肉体や精神にもたらされます。

*このセッションはクレニオやエサレンに加えて受けることもできます。肉体と魂の両方からアプローチできるのでお勧めです。
クレニオやエサレンに加える場合は15分ほどになります。料金は+2000円になります。

セッションの流れ

  1. まずは、カウンセリングでクライアントのここに来た理由や、特定の症状についてお聞きします。
  2. 椅子に座って受けるか、ベットに横たわって受けるかの希望をお伺いします。
  3. 目をつぶっていただき、アライメント、アチューメントをします。
  4. チャクラの触診をします。
  5. チャクラやエネルギー体、臓器にエネルギーが流れるのに任せて、バランスをとります。
    (術者の私はクライアントの周りを動き回ることが多いです)
  6. 最後にオーラを閉じてセッションを終了します。
  7. 寝ていた方はゆっくり起き上がってください。

師事した人たち

  • トム・シェイバーDO 2008年~(パート1~3)
  • ジュディ・ジャッカ  2014年~(パート1,2)2015(パート4)
  • エレカ・クラーリンゲン2015(パート3)
  • ピーター・ヘムストラ 2015(パート4)
  • ジュディ・ジャッカ2015(パート4 メルボルン)

*2015年 INEH認定 エソテリック・ヒーリング・コース 修了

<参考>
エソテリック・ヒーリングのコースを開いているクロニックスチューデンツのHP
→ http://www.chronicstudents.com/
エソテリック・ヒーリングHP
→ http://www.esoterichealing.jp/

セッションの感想

Y.Oさん (50代・フラワーエッセンスセラピスト)

5月14日、骨折した。左くるぶしの少し上のほうで2本の骨が完全に折れ、その周りも粉砕状態。
即、入院。5日後に手術。私はひろみさんにエソテリックの遠隔をお願いした。
ひろみさんのエソテリックは今まで何度か受けていてその即効性やパワーを知っていたからだ。
今までは受けている時にすぐ圧力を感じ、終わった時には回復しているという私にとって
エソテリックは即、効果がはっきりとわかりやすかったが、
今回はあまりに痛過ぎてやってもらっている時には何も変化を感じることは出来なかった。
だが、遠隔を何度がやってもらい、痛みも、少し治まって来た頃、
ふと気がつくと、確かに足はまだ痛いけど、身体の他のどこにもダメージを受けていないことに気づいた。
これだけ重症な骨折で寝返りもままならず、トイレに起き上がるだけでも他の部分に負担が相当かかるはずなのに、
左足以外こんなに変わらず元気なのは、エソテリックを骨折直後から手術当日、その後も定期的にやってもらっていたからと実感した。

そしてエソテリックの即効性のすばらしさを目の当たりにしたのは数日後。
重症な骨折だったため、手術の傷も2本、普通よりも大きい。
その分、腫れもむくみもひどく、皮膚が弱いせいもあって、大きな水泡が足首の周り中所狭しと出来た。
このままだと傷の治りも遅れるし、皮膚も壊死してしまう。
少しでもむくみがひくように足を上にあげて、指先を自力で動かしてみるが、むくみすぎて微かにしか動かない。
そんな時、またひろみさんに遠隔をやってもらった。
今度はやっている最中にもうスッキリしだした。
終わったあとは軽くなっているのが体感としてわかる。
驚いたのは次の日の朝、みるからにスッキリとむくみがとれてパンパンだった足の甲にシワシワが。
こんな重症な骨折をこの年齢で(55才)こんなに快適に乗り越えられたのはエソテリックのおかげと実感している。
あと3ヶ月まだまだ油断は出来ないので定期的にエソテリックで整えながら完治を目指している。

 

セッションの感想 その2    A.Oさん(国立市在住)

 

私は目で見ることができないもの、言葉で表現しにくいものに日頃から関心を持っています。心身を整えるためにエソテリック・ヒーリングを受けてみたいと思ったのは、私にとっては自然な流れでした。

 

エソテリック・ヒーリングのセッション中、私は横になってずっと目を閉じていますが、セッションが始まると同時に空間の質が変化していくのがありありと感じられます。それは例えるならば、さっきまでのっぺりしていた平凡な空間が、澄んで、際立った、エネルギーをもつ濃密な立方体に変わってゆくかのようです。

 

施述後の効果はさまざまで、言葉にできるときは中川さんに伝えるのですが、うまく言葉にできない、わかるようなわからないような、なにかとてもゆるやかで微細な反応が見られるときもあります。対照的に、曇っていたガラスが磨かれてそこに暖かい灯りがともされたかのように、自分でも驚くくらいエネルギーが満ちてくるのを感じる等、はっきりした反応が起きるときもあります。まさに予測不可能で未知な世界です。

 

 

セッション料金

30分:5000円

3回セット:12000円
(2週間~1か月の間隔でセッションを受けていただきます。回数を重ねることで効果が増します。)

*エソテリックヒーリングはクレニオやエサレンに加えて受けることもできます。
肉体と魂の両方からアプローチできるのでお勧めです。
クレニオやエサレンに加える場合は15分ほどになります。
料金は+2000円になります。

  • セッションの時間+α 30分前後の余裕をもってお越しください。
  • キャンセル料は二日前まで無料、前日は25パーセント、当日は100パーセントになっております。ご了承ください。