エサレン・ボディワーク

エサレン・ボディワーク

エサレン・ボデイワークは、
心身を統合するロング・ストロークを主体としたオイル・マッサージです。
この手法はエサレン研究所のヒューマン・ポテンシャル・ムーブメントの中で、
当時アメリカにいた名だたるボディ・ワーカーたちの手で生まれました。

施術者の私は、クライアントのからだの声に耳を澄ませ、セッションを進めていきます。
私がセッションで大切にしていることは、
相手を変えようとするよりも、クライアントに寄り添い、
ともにそのプロセスを味わうという姿勢です。

ひとつの同じストロークにしても、
それは、毎回新しく新鮮で静かな喜びにあふれており、感覚を研ぎ澄ませて取り組んでいます。

 

エサレン・ボディワーク

セッションでは、肌に直接浸透するということに配慮し、
オーガニックのホホバオイルを使用しています。

からだ全体を統合するロングストローク、筋膜の緊張を緩める揺らしのテクニック、
深部の筋肉に働きかけるワーク、そして、クレニオ・セイクラルのテクニックなどを、
クライアントのからだの状態に合わせて使っています。

現代人が抱える、神経系の緊張や筋肉の慢性的な凝り痛みも、
リラックスすることでより効果を発揮します。

そして、エサレンのセッションは、
老若男女を問わず、どなたでも安心して受けていただけます。

エサレンのタッチの優しさが、
どうぞあなたの泉を満たし、それが大地へと沁み通っていきますように。

師事した講師たち

  • ディーン・マースン&ブリータ・オストロム(エサレンマッサージ認定講師)2004年
  • ブリータ・オストロム(エサレンマッサージアドバンス)2004年
  • オリバー・ベイリー(エサレンマッサージアドバンス)2006年

カリフォルニア州認定エサレンマッサージプラクティショナー資格取得 (2004年)
エサレン研究所のHP(英語) http://www.esalen.org/

エサレン研究所はカリフォルニア州ビッグサーにある、ボディワーク、ゲシュタルトセラピー、瞑想、アートなどを学べる施設です。
元々、ネイティブアメリカンのエサレン族の聖地だったことから、この名前が付けられたと言われています。
海に囲まれ温泉が湧く素敵な場所です。
安全な環境で自分自身を見つめ、学ぶことができる素晴らしいところです。

セッションの流れ

  1. まずは足湯をしながら、からだの状態などをお聞きします。
  2. 私はいったん退出し、お客様には衣服を脱いでいただき、ベットの上に横たわっていただきます。
    (裸になりますが、体の上に大きなバスタオルをかけていただきます)
  3. タオルの上から、からだを揺らしたり、軽く圧をかけたりして緩めていきます。
  4. オイルをつけて、うつ伏せで全体をマッサージしていきます。
  5. 半分終わったところで、あおむけになってマッサージ。
  6. すべてのストロークが終了したら、声をかけて私は退出します。
  7. 充分休む時間を取ってから、起き上がって衣類を着てください。

セッションの感想

S.Yさん (50代・自営業)

ここ数年、ほぼ月一回のペースで施術をお願いしています。
セッション後に毎回ぎっしり書いて下さるその日の施術ポイントも楽しみに読ん でいます。
施術前に、今日はここがつらい、という自己申告をするのですが、
自分で思っていた箇所とはずいぶんかけ離れたところが弱っていることも多く、
まだまだ自分の「体の声」をちゃんと聴きとれていないことを実感します。
ずっと仕事を優先して自分の体に無頓着に生活してきたのですが、
セッションを続けるうちに、少しずつ自分の体調や体質に心配りをするようにな りました。
おかげさまで長年のアレルギー体質も徐々に改善されてきているように感じます。
普段自分でできるメンテナンスについても的確なアドバイスを下さって感謝して います。
「人の手」のなせるわざは本当に素晴らしいものですね。
ありがたくそのパワーを受け取りつつ、お任せするばかりでなく、
バランスの取れた状態を自分でもキープできるように心がけていきたいと思います。

C.Fさん (40代)

何回か他でアロママッサージは受けたことはあるけど、ナンディでは初。
全裸も初で、地震きたらどうしようとか緊張もしたけど、結果的には、ものすごく気持ちが良かったです。
特に肩の辺りと足から腰にかけて流れていくマッサージは、今まで受けた中でも最高かも!?
仰向けでエサレンとクレニオの組み合わせも、体がほぐれて気持ち良かった~最後にエソ。
いつも最初にやってもらうと、よりセッションが効くような気がしていたけど、
最後に、やっと頭の緊張が取れて…何度か気を失い、体が一気に楽になって、元気になれました♪
最初にやったらどうなったのか?今度またやってもらいたい組み合わせです。
取れない痛みは、ホルモンバランスなどとの関係とか、体の仕組みをわかってセッションしてくれているから納得できます。
ただ、私の体が、いつも痛みを感じていないところまで、
ナンディさんの手が触れたとたん、痛みを主張してきて、いろんな痛みが出てくるので、おもしろいです。
自分の体を、より意識できるようになりました。

セッション料金

80分:8000円(フットバス、ハーブティー付)
100分:10000円(エサレン+クレニオ)(フットバス、ハーブティー付)

  • セッションの時間+α 30分前後の余裕をもってお越しください。
  • キャンセル料は二日前まで無料、前日は25パーセント、当日は100パーセントになっております。ご了承ください。