GAP仲間

今は精進湖でスタディグループの真っ最中!ですが私は今回は参加を見送りました。この寒い時期に6日間も家を留守にしたくなかったのです。

なんせ今は息子の受験真っ最中~~!今日から1校目が始まります。さっき出発しましたが、行く直前にまたしても財布がないことが発覚!なんと今年2度目。。(まだ2月なんですけど~~)

大丈夫か???息子???

お母さん業も最終局面を迎え、やることといったら、バランスのとれたご飯を作って、帰ったときに家の温度が暖かいこと、そして話し相手がいること、たったそれだけのことですが、、、、お母さんの仕事って!

まあそれはさておき、今回クリス来日15年目の節目を迎え、2月2日の1ディの後に古い参加者の人たちで懇親会をやりました。

私がGAPに参加して13年くらい?ですが、最初にオープンシートを一緒に体験してから、長いこと毎年一緒に輪を囲んだ仲間たちに久しぶりに会うことができました。

古いメンバーたちのGAPとの出会いの話を聞きながらごはんを一緒に食べていると、懐かしいあの日々が色々思い出されて、そしてメンバーの変わらぬ存在感が沁みてきて、とても温かく幸せな気持ちになりました。

今はGAPに参加していないけど、何年も探求を続けてきた仲間との絆は特別なんだなあと改めて思いました。

数年もあってなかったのに、そんな気が全くしない!

クリスも私たちも今より全然若くエネルギッシュで、結構あほなことやったりしたよなあ~~。ワークでは自分の探求に真剣に取り組んでても、ご飯の時はおかずを取り合ったり、エロい話をしてゲラゲラ笑ったり、今思えば仲良さ加減が半端じゃなかった。。。

クリスも古いメンバーに会えてうれしそうだったし、バタバタと片づけて帰るときも、なんとなく残ったのは超オールドメンバーたちで、クリスの投げキスを受けながらタクシーを見送った。

こうして生きて会えるということの、その瞬間瞬間が奇跡のようだなあと思う。

GAPはセラピーではなく、コミュニティでのワークだというけれど、それがそのままみんなとの絆に現れていると思う。

それぞれがあるがままの自分自身で存在できる居心地のいい場所、この場所があることが、そして戻って来たくなった時にいつでもやってこれるHOMEがあるのが大事なのかなと思った。

そのHOMEを私はサポートしたいなと改めて思った時間でした。

 

 

GAPオープンシート

子供のバイオが終わってすぐに、クリスが来日しました。

先週はトム週間で今週はクリス週間。

今回のオープンシート1ディは、私も「参加者としていていいよ」(普段はアシスタントのスタッフとして参加している)と言ってもらえたので心置きなく探求ができました。

みんなと一緒にオープンシートに参加するのは本当に久しぶり!

中級者向けなので馴染みのメンバーの中で安心して自分の探求が出来るのはめちゃめちゃ興奮しました。

今回、トムのクラスで私の中に浮上してきた「未完了のこと」が意図せずに現れ出てきたのは、やはりプロセスってすごいなと思いました。

今回のオープンシートを通して「自分がこんなにも感じているんだ」ということを再認識しました。それを説明しようとすると私の中に混乱やこれは本当か幻か?などの葛藤が生じるのだけど、クリスがそれを「描写してみて」といってくれてその感じていることをそのまま言葉や動きにしたら、感じている範囲が鮮明にぐっと明るくなって、私がこんなにもこれでもか!ってくらい感じているんだ!そして、それを自分の思考はジャッジしていたんだ。。。いうことが体験を通してよくわかりました。

GAPのいう「判断、分析、アドバイス」を外した世界には(それは人にも自分にも)こんなにも豊かで広々している。。。

子供の頃は持っていたこの感覚をたいていの人は抑圧したり、良くないものだとしたり、ないものにしているけれど、その枠を外せばその感じるチカラは花開くのだということが分かって、それは見えるものだけが真実なのではなく、エネルギーへの理解へも役立ちそうな気がします。

 

 

 

子供のためのバイオダイナミクス

初の子供のためのバイオダイナミクスを受講してきました。
すごく良かったです!
長年自分が悩んでもがいていたことに、一筋の光が見えました。
その光は、私が講師のトムに質問した答えで起こったことなのですが、それが自分の想像したものと全然違ったので、その瞬間に閉じていた自分の思考が「ぱかっ」って開く音がしたくらいでした。
バイオってすごいな。。。と改めて思った瞬間でした。
バイオダイナミクスはって非暴力なのだな、なにものも邪魔にしない、排除しない。
「その時出て来たものを治療に参加させる」ってよく言うけどその意味がよーくわかりました。

その世界は、私の想像以上に深く広い。

クラス二日目の朝、南武線の電車が止まっていて、新宿経由で大回りしなきゃならず、なのに中央線はのろのろ運転だったので電車の中ですごく焦ってたんだけど、そうしている間も私の頭上で、「大きいおじさん(サンタのような)」が大丈夫だから大丈夫だから。と優しく言ってくれていました。
でも自分はそれに耳を貸さなかった。

40分くらい遅刻してクラスにはいって、椅子に座って荷物をおいてホッとした時に、クラスではちょうど聖なる存在の話をしていて、それを聞いてたら、私がどんな状態でも見守って大丈夫だよ、って言ってくれる「ビッグパパ(大きなおじさん)」が頭上で大きくウインクをした気がしました。

あ、いつもいた!って。

バイオはもはや「道タオ」です。。

今朝も、夜明け前の道の前に立っている夢を見ました。
その道は、少しだけくねってました。
私はその道の前に仁王立ちになっている。

解消された悩みも、一歩進めばまた新たな問題に出くわすのでしょう。
私はそれを知っている気がします。

そうして、その道をきっと進むのだな。
仁王立ちになって立ち止まりながら。

今日はもう1人の私の大好きな先生、GAP(ゲシュタルトアウェアネスプラクティス)のクリスのワークです。

サポートはいつもあることを教えてくれたひと。

行ってきます!

冬こそオイルマッサージキャンペーン

何だか最近毎日のように投稿している気がしますが。。。

毎日寒いですね。

こんな寒い時こそオイルマッサージをお勧めします。

血流や、リンパの流れも良くなるし、寒さで縮こまっていたからだも心もゆるんでほっこり暖かくなります。

エサレンマッサージのセッション後はみんな顔や表情が本当に変わるんです。

むくみが取れてスッキリするのもありますが、ほっぺたが赤くなってちょっと子供のような顔になるんです。

リラックスには本当に最適です。

夏には脱ぎたがるけど、冬は億劫で脱ぎたがらない。。。そんな方達にこそ受けて頂きたいので、バレンタインまでの期間限定で、エサレンマッサージを1000円引きにします!

2月14日までは何度受けても割引価格でお受けできます。エサレンマッサージ

この機会に、エサレンマッサージを受けたことのない方も是非チャレンジしてみて下さいね。

期間:1月11日〜2月14日まで

対象:  エサレンマッサージ80分 8千円→7千円

エサレン+クレニオ  100分1万円→9千円

エサレン+エソテリックヒーリング   1万円→9千円

ご予約は お申し込みフォームよりお願いします。

あったかくしてお待ちしています♡

からだの声を聞く+こころの声を聞く瞑想「うまれかわり」

季節の変わる節分の日に瞑想ワークとのコラボをやります。

インドで共に時を過ごした、画家でありミュージシャンでもある、ももちゃんこと小松由子ちゃんの個展「生まれ変わりの森」期間中、素敵な作品に囲まれた空間でワークショップをやらせてもらうことになりました。

テーマは「うまれかわり」

細胞も、骨も血液も、いつも死と再生を繰り返しています。

それを思うと、一瞬たりとも同じ私はないのです。

いつも「いま ここ」here and now 、一瞬一瞬の私。

私たちがいつも「同じわたし」だと思っているのは、私たちのマインドだけなのですね。

前半の私のパートでは、からだの声に耳を澄まし、一瞬一瞬のからだを感じていきます。

ゆっくり、丁寧に、日常のスピードからスローダウンして「からだ」としての自分に出会って行きます。

いつも感じることを自分に許可してなかった「からだ」に出会うかもしれません。

忘れていた子供の頃のまるごと、あるがままの自分に出会うかもしれません。

 

後半部分は、長年に渡りジャイナ教のプレクシャメディテーションを実践してきた武田裕久さんによる瞑想ワークです。

プレクシャメディテーションについてはこちら

ももちゃんのHP。サマディアートライブはこちら

季節の変わり目、節分という節目を一緒にぜひ過ごしましょう!

詳細

2月3日(土)13時~16時

場所:アートトレイスギャラリー(最寄駅両国)http://www.gallery.arttrace.org/

*時間に余裕を持ってお越しください。

料金:3千円

ご予約・お問い合わせはナンディのお申し込みフォームより「節分ワーク」と書いてください。

こちらから詳細を送ります。

*暖かい、動きやすい服装でお越しください。

私も初のコラボでワクワクしています!

みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

あけましておめでとうございます。

新しい年が始まりました。東京は今日もいい天気!

みなさまは、旧年はどんな年でしたか?

私は、内側に籠って、コツコツと取り組む、そんな年でした。

先日クリスマス会で、なじみの古本屋&のみ食べどころに行ったのですが、久しぶり過ぎてお店のレイアウトが全く変わっていました。。。。どうも1年以上来ていなかったようです。

去年は、人と会う場、パーティ、飲み会の席などほとんど参加していないような気がします。

「忙しいんでしょ~」などとよく言われますが、そんなこともないのですが、余力がないというか、

その反面、バイオやエソなどの勉強会には割と参加しているのでそれで精いっぱいというところでしょうか。。。

今年は息子も大学生になる予定。。。(もうすぐ受験です~~)

お母さん業も卒業して楽になる(予定)なので、今年は動き回る年になりそうです。

息子は浪人はしたくないとのことで、驚くぐらいの量の大学を受験するのです。

お、、、お金が~~~~!と思うのですがそこは、が、、我慢、、、最後の踏ん張りどころですね。

年末年始は塾に缶詰、風邪ひきさんでそれでも早起きして友達と初日の出を見に行く気力は若さかな。

年明けには、連続で3つのワークショップをやります。

1月13(土)14(日)GAP(ゲシュタルトアウェアネスプラクティス)TSクラスGAP基礎

1月17(水)からだの声を聞くWS

2月3(土)からだの声を聞く&瞑想ワークのコラボ@両国

詳細はお知らせ等に随時UPしていきますね。

皆さまにとって今年が良い年になりますように!!

本年もナンディルームをどうぞよろしくお願いします。